森本配管株式会社

 

先輩の声

森本 晃行
設備営業部 営業開発G
2017年 入社

私の部署である営業開発Gでは、ガス設備とガス機器を武器に営業、販売を行います。
お客様は、主に工務店様であり、一般のお客様にも対応します。

仕事の流れとしましては、工事依頼の受注を受け、現場にて配管ルートやガス機器の選定など打合せをし、内容をもとに工事手配をかけます。その中で社内の現場監督者や工事を行う作業長などとも打合せを行います。

まとめとして、ガス配管ルートの設計から御見積書の作成、お客様対応を主に行っています。

 自分のペースでガスに関する勉強や、仕事をすることができます。また、先輩たちに分からないことがあれば、何でも質問し、相談できる環境です。ガスの資格を取れば、給与にも反映されるシステムなので素晴らしい環境だと感じます

 
様々な職種があり、会社があり迷っておられる方は、ぜひ足を運んでいただきたいです。 ガスのことが分からなくてもゆっくり学んでいける会社なので興味を持ってもらえた方は応募お待ちしております 。

津留 誉
設備営業部 営業開発G
2007年入社

私は当社にガス配管設計者としてCADオペレーション業務を担当として入社致しました。
前職でもこの業界で同様の仕事をしていましたので、作業内容についてはスムーズに入れました。

ただ、会社ごとに仕事の進め方は違うところもありますから、そこは先輩社員の方に伺いながらの作業となりますね。
配管図面は大きく分けて、見積もり図面と、工事完了後の竣工図面とに分かれます。
どちらも営業の方、施工の方からご依頼頂いている建築図面や実際の現場の情報をいろいろ聞いたうえで図面を起こします。当然納期もあるわけですから、早く仕上げないといけない。やはりコミュニケーションは大切だと実感しますね。

現在は営業職としてお客さまへの訪問やご依頼頂いた物件の見積もり作業など、お客さまと直接向き合う時間が長くなりました。
新築やリフォームなど、お客さまにとっての新しい生活環境のお喜びは、ご提案又お引渡し出来た私の喜びでもあります。

犬井周平
導管事業部 保全G
2002年入社

私が働いている部署は、ガスをご家庭や工場で安心してご利用頂けるよう、ガス圧力の点検巡回や圧力を調整するガバナの分解点検等、ガスの安定供給を支える部署になります。
ご利用者の安全を守ることで、多くのお客さまに喜んでいただいている。そう考えると大きなやりがいが実感できます。

縁の下の力持ち的な役割ですが、私たちの存在がなければ安定した供給は維持できないと思っています。

東日本大震災直後、大阪ガスさまと共に工事会社として被災地へ復旧応援に向かいました。
ガスがご使用出来ずに困っておられるお客様から「お風呂に入れず困っている」等多くのお言葉を頂きました。お客さまに欠かせない「パートナー」でありたい。その強い気持ちでガス復旧に全力を尽くしました。 復旧した時は「ありがとう」といったやさしい言葉をかけていただき、自分のやってきたことは間違っていなかったと実感しました。
もっとお客さまのために頑張ろうと思いましたね。

業務にあたり多種多様の技術・知識が必要となりますが、教育・資格制度も充実しており自己のスキルアップにも繋がります。
若い社員が多く、チームワークも良好なので、困ったことや解らないことはみんなでフォローし合っています。
仕事を通じて自分を磨くことが出来る会社です!
若手でも熱意があれば、大きな仕事にチャレンジ出来ます。